FC2ブログ

ドリンク

土曜飲み放付けなければワンドリンク、付けるならだけどどうする?
スポンサーサイト

ええっ これが? - 飽きたらごめんね。

今更ながらのZEPPの「フォア・シンボルズ」ですが最近また「天国への階段」の盗作疑惑?がぶり返しました。ロス地裁で二審判決されるとかされないとか。スピリッツというバンドの「タールス」という曲の盗作と訴えられてるらしいですね。実は恥ずかしながらそんなバンドも曲も聴いた事がなかったので、you tubeで検索しました。今はいい時代ですね、簡単にヒットしました。ううん、これかあ。まあねえ。確かにあの印象深い半音ずつ上がっていくギターのアルペジオはそっくりです。でもそれだけです。(失礼)ペイジ御大たちが作り上げたあの起承転結に満ちた曲のモチーフにさえなっていません。えっ、これだけなのって感じですね。あくまでも僕の主観ですが。スピリッツの皆さん気を悪くするかもしれませんが。これが盗作なら、「ラブ・ミー・テンダー」も「ダニー・ボーイ」も盗作になってしまう。

派に投票

私は派に投票巨峰vsシャインマスカットをフォローツイートで投票すると、抽選で50名様に1円分のお食事券が当たる気になる方を選んでね1022迄

阿川佐和子さん講演会 『看る力』の出版記念 

阿川佐和子さんと青梅慶友病院・大塚宣夫先生の共著『看る力』の出版記念講演会に行ってきました@京王プラザホテル。大宴会場が満席。大盛況でした。写真はNGだったので、開演前の一枚です青梅慶友病院は何度も取材させていただきましたが、優良かつ高級な老人病院です。阿川さんは、父である作家の阿川弘之さんをここで看取られました。講演では、本にも書かれていた「恋」の話も。青梅慶友病院には、世にも美しい看護婦長さんがいらっしゃいまして、多くの男性患者さんをときめかせていたわけですが、姉妹店「よみうりランド慶友病院」を立ち上げる際、その婦長さんが異動することになりました。これに大反対した男性患者さんが4人いて、うち一人が「私も一緒に移りたい!」と言い出した。全員がご高齢ですが、その人は特に高齢で切実なので、特別に移動を許可したそうです。すると、一緒に移動した患者さんはうれしくって毎日、婦長さんの顔を拝むためにナースステーションに顔を出し、それがいいリハビリになった。一方…、残った3人はばたばたと天に召されて行った。これホントの話。不謹慎を超えて、可笑しいったらないということで会場は大爆笑でした。ほかにも、阿川さんの97歳の叔母さんが50代の医師にときめき、みるみる元気になって110歳の今もご健在の話とか。医学的には分からないですけど、ホルモンは体によいのでは?と阿川さん。そうですね(笑) 本『看る力』については前にブログで書いたのでご興味のある方はこちらをご覧くださーい。https://76653926.at.webry.info/201808/article_10.htmlあ~可笑しかった! 阿川さんはとってもキュートな方だったし、大塚先生も素敵なお人柄がにじみ出ていらっしゃいました。ジャーナリスト・講師の瀬戸川礼子でした。「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと内外出版社 瀬戸川礼子 Amazonアソシエイト by 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!同友館 瀬戸川 礼子 Amazonアソシエイト by 顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた!同友館 瀬戸川 礼子 Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その一旅行新聞新社 2014-07-07 瀬戸川 礼子 Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その二旅行新聞新社 2015-07-07 瀬戸川 礼子 Amazonアソシエイト by

山田らの集団

山田らの集団って名前可愛い狙ってるようで狙ってない感ある